« 『サッカーボーイズ フェアー』 開催中! | トップページ | 読者の方から感想をいただきました。『海が見える家』 »

2017年8月 8日 (火)

新刊案内『海が見える家』

今朝、新聞を読んでいると広告が出ていました。そうでした、本日発売です。

『海が見える家』(小学館文庫)はらだみずき著

この作品は、小学館から刊行された「波に乗る」を加筆・改稿し、改題したものになります。

内容紹介/文庫表4より

入社一ヶ月で会社を辞めた直後、田舎暮らしをしていた父の死を知らされた。電話は知らない男からだった。孤独死したのか。文哉が霊安室で対面した父は、なぜか記憶とはまるでちがう風貌をしていた。家族に遺されたのは、丘の上にある、海が見える家。文哉は早々にその家を処分するため、遺品整理をはじめる。そして、疎遠にしていた父の足跡をたどると、意外な事実を突きつけられていくのだった。
夏、豊かな自然が残る南房総の海辺の暮らしを通して、文哉はもう一度自分の人生を見つめる時間を過ごす。「幸せとは何か」を静かに問いかける、著者、新境地の感動作。

__s_3

« 『サッカーボーイズ フェアー』 開催中! | トップページ | 読者の方から感想をいただきました。『海が見える家』 »

コメント

こんにちは。
ご無沙汰しております。

相変わらず暑い日が続きますが、体調を崩していませんでしょうか?

暑過ぎてフットサルの5分の試合時間、5分走り続けるのがしんどいです(笑)

「海が見える家」発売おめでとうございます。

「波に乗る」を読んだ時にこんな所へ住んでみたいと思いながら読ませて頂きました。

そして遅ればせながら昨日「ようこそ、バー・ピノッキオへ」を購入して来ましたので昨日から読み始めました。

明日は最終予選オーストラリア戦ですね。
是非勝ってスッキリ出場を決めて欲しいですね。

おだっちさん、いつもありがとうございます。
日本代表、オーストラリアに勝ってW杯出場決めましたね! うれしいです!
僕は最近、プレーするサッカーはご無沙汰なのですが、近いうちに自分がプレーするためにグラウンドへ向かいたいと思います。そのためにもトレーニングを始めます。
今日は日本代表に、そしてサッカーに元気をもらいました!

この記事へのコメントは終了しました。

« 『サッカーボーイズ フェアー』 開催中! | トップページ | 読者の方から感想をいただきました。『海が見える家』 »